back宮崎観光  水平線の花火と音楽    

2016年 水平線の花火と音楽FINAL(ファイナル) 写真 プログラム(パンフレット)などを掲載予定

今回で7回目、FINAL(ファイナル)回目となる口蹄疫メモリアルイベント「水平線の花火と音楽」が2016年10月16日(日)に、宮崎県宮崎市 みやざき臨海公園内、サンマリーナ多目的広場で開催されます。
このページでは、会場の様子、花火、現地にていただいたパンフレット(プログラム)などを例年同様、画像で紹介する予定です。

当サイト内、「水平線の花火と音楽FAINAL(ファイナル)」関連ブログ記事
「水平線の花火と音楽FAINAL(ファイナル)」10月16日開催

「水平線の花火と音楽」過去の記録関連ページは、水平線の花火と音楽トップページをご覧ください。 第1回〜6回のプログラム紹介ページなどもリンク記載しております。


2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム(パンフレット)

※このパンフレットに記載された内容(広告含む)は2016年の発行時点のものです。それぞれの最新情報等は、メーカーなどの公式サイト等で再確認をお願いします。

2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム 2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム

− 水平線の花火と音楽FINALプログラム −
 
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム

 
 
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム

 

過去、現在、そして未来へ!!

第1回開催(2010年)から7回目のファイナルまでの6年間という歳月は、ピッカピカの小学1年生が小学校を卒業し、中学1年生が高校を卒業し、高校 1年生が大学4年生となる歳月です。子供が少年に、少年が青年に、青年が大人に成長するのとはぼ同じ期間と言ってよいでしょう。
 泉谷さんが「種牛が成長するまで7回は続ける!」と言ってスタートした「水平線の花火と音楽」(以下「水平線」)がついにファイナルを迎えました。およそ30万頭の牛膠家畜の命を奪われた宮崎はこ6年間にどう変わったのでしょうか?
 県内の牛と膠の飼育頭数は、口蹄疫被害前の約90%まで回復しています。さらに種牛の頭数は、口蹄疫以前(55頭)と同等の58頭に回復しました。さらに、小林市で生産された「真華盛(しんはなもり)」号は、霜降り度合、枝肉重量とも県内歴代1位の成績を収めました。このほか、「秀正実(ひでまさみつ)」など、殺処分されたエース級の種牛のように将来が 期待される新たな種雄牛も順調に育っています。
 畜産関係者の大きな自信につながったのは、口蹄疫被害から2年後に開かれた「第10回全国和牛能力共進会(全共)」でした。この大会で宮崎牛は、口蹄疫により、多くの牛を失ったという厳しい条件のもと、9部門中5部門で優等首席に輝きました。さらには、各部門の総合得点で順位を決める団体賞でも1位を獲得し、2連覇を達成したのです。
 涙と汗を確実に形あるものにしてきた宮崎県の畜産関係者の努力には頭が下がる思いです。来年9月には第11回全共が宮城県仙台市で開催されます。関係者は「日本−の努力と準備」を合い言葉に、3連覇を目指しています。

 出演アーティストの多くがボランティアで出演するミラクルイベントでもあった「水平線の花火と音楽」はこれまで多くの伝説を生んできました。1回目の松山千春さんの爆裂トークと今井美樹さんの涙。2のかまやつひろしさんの豪雨下でのリハーサルと「あまちゃん」ブレイク前の小泉今日子さんの大盛り上がり。3の土屋アンナさんの男前さと真面目でおしゃれな気志圏の素顔。4のPUFFYバックバンドの凄さと森高千里さんのエイジレスな美しさ、5で初めって知った大竹しのぶさんの歌唱力と八代亜紀さんの人気ぶり、そして斉藤和義さんのかっこよさ、6の夏川りみさんの情感あふれる歌とノリノリだった加山雄三さんの横文字ロック等々。日向灘に面したこの地で同じ時を共有した人々には、こうしたパフォーマン スと夜空に咲いた花火の美しさが、いつまでも色あせることなく記憶され続けることでしょう。

 一方で、この6年間に国内では、東日本大震災(2011)、熊本地震(2016)、さらに 数々の豪雨被害など災害が相次ぎました。これらの災害に対しても泉谷さんは各地でのライブ活動を通して支援してきました。2013年にはNHK紅白歌合戦にも出演して、会場にいない被災者のみなさんに工−ルを送りました。泉谷さんはこれからも挑発や叱咤という泉谷流の方法で、寛容と優しさをライブ会場やブログに書まき散らしていくことでしょう。
 今年68歳を迎えた泉谷さんと会場を訪れた皆さんのおかげで、「水平線」はこれまで続けてこられたし、続いてきたのです。

 最後に「水平線」を支えてきた人々の言葉を綴ります二彼らの言葉とともに「水平線」のこの6年間を振り返り、1万2000発の花火を味わっていただければと思います。

養豚業を営みながら6年間実行委員長を務めた 日高元子さん
 お話を頂だき、次男の「なかなかできない経験だよ」という 一言から始まりました 心がけていた事は一つ、「私が楽しもうそれに何よりの楽しみが、皆さまの笑顔で す。皆様に笑顔で来てげiいて、笑顔で帰って頂く。これだけが願いでした。この ような機会を私に授けて下さった泉谷さんに心より感謝申し上げます。

会場ボランティアを6年間続けた 久家弥生さん
 実家が被災農家で、当時泉谷さんをはじめ、県内外の多くの方々に助けていただきました。恩返しで始めたボランティア。6年間を振り返ると、毎年いろいろな仲間と出逢い、お客様の笑顔との出逢いい、私の人切な宝物物となりました。  今年のファイナル完全燃焼します。

509頭を殺処分された川南町の酪農家 吉松孝−さん
 畜産農家が満ち込んでいた一番苦しい時に応援してもらった。ビッグイベントの開催で、気持ちが明るくなり、前進するきっかけを頂いた。泉谷さんには毎回激をとばして頂き 「ありがたい」の一言。水平線も7回を数え宮崎が力強く復興していることを発信出来た。せっかくここまで来た来させてもらった。畜産関係者がお互いに応援し、支えあったからこそ、ここまでやってこれたのだと思う。これまでに培ったものを大切にして、二度と口蹄疫を発生させず、宮崎の畜産が繁栄するよう頑張っていきたい。

 感謝にあふれた皆さんの言葉いかがだったでしょうか。
 それでは「水平線の花火と音楽FINAL」心行くまでご堪能ください。

 
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム

 
 
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム

 
 
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム
2016年 水平線の花火と音楽FINALプログラム

 
【セトリ下書き 調査・見直し検討中】
【皆さまへお願い】
多くのアーティストのセットリストが未完のままです。
ご存じの方、是非メールにて情報をお願いします。

◆ フラチナリズム:?、?
◆ 香蓮:いつも心にひなたを、今日はハレの日
◆ 熊本クリアーズ:?、?
◆ MisaCh:刈り干し切り唄、?、? 
◆ Flare:Dance performance、Pure Love、Going UP、ひまわり
◆ M.M,B,宮崎ミュージッシャンズ・バンド:?
◆ LIfriends :?、サマラブイリュージョン、?、アゲアゲええじゃないか!!!
◆ いであやか:あのね 、らしくないし、はじまり
◆ ふなっしー:ふなふなふなっしー(公式テーマソング)
◆ みやざき犬:Hinata!、フォーチュンクッキー(ふなっしーとダンス)
◆ May J. :Sparkle、ふたりのまほう、サンタクロースメドレー、Garden、So Beautiful、風になりたい、RAINBOW、Shiny Sky、Let It Go (R&B版)、Have Dreams!
◆ 夏木マリ:?、?、朝はりんごを食べなさい、60blues、?
◆ 泉谷しげる:時を止まれ君は美しい!、電光石火に銀の靴、眠れない夜、火の鳥、国旗はためく下に、春夏秋冬、野生のバラッド


2016年 水平線の花火と音楽FINAL(ファイナル)チラシ

※記載された内容は発行時点のものです。最新情報等は公式サイト等で再確認をお願いします。

告知チラシ
 
水平線の花火と音楽FINAL(ファイナル)チラシ
水平線の花火と音楽FINAL(ファイナル)チラシ

 

宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション


水平線の花火と音楽関連ページの紹介

※ 6以前のページは、パソコン専用に作成しておりますので、スマホ等狭い画面だと見辛いかも知れません。

水平線の花火と音楽トップページはこちら

宮崎の写真投稿掲示板(BBS|ブログ関連:宮崎観光ニュース ひとりごとブログ|PC用壁紙:宮崎の壁紙 

宮崎県の魅力を多くの方に知って頂きたく、写真ページを作成・公開しております。
このページが、宮崎の再発見、そして宮崎観光、宮崎旅行のきっかけになれば幸いです。
是非、宮崎へいらしてください。

サイト内検索(Googleカスタム検索を利用した、当サイト内ページの検索です。)
リンクアイコンリンクフリー twitter facebook Blog等からリンクはご自由にどうぞ。連絡不要です。
メールアイコンページ内容に関してのご意見、ご指摘、作者への連絡等は、メール もしくはGuestBookで。

2016年水平線の花火と音楽FINAL(ファイナル) チラシ・写真・プログラム紹介(予定)

最後と思うと、なんだか寂しいですね・・・。
音楽と花火のイベントはなんとか、続けていただきたいです。

カメラアイコン写真の無断転載を禁じます。

Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is prohibited.
Copyright © 2016 MORIMORI (Keizou-Morita) All Rights Reserved.


-PhotoMiyazaki -

Back to Top